<< ディズニー英語システムの無料体験 その1 | main | ディズニー英語システムの無料体験 その3 >>
ディズニー英語システムの無料体験 その2
0

    JUGEMテーマ:子育て日記

     

    ディズニー英語システムの無料体験に行った話の

    その2です。

     

    今回は無料体験で説明された内容についてです。

    (その1「行くまでの経緯」はこちら

     

     

    ディズニー英語システムの無料体験は

    家に来てもらうか、ワールドファミリーのショールーム(的な?)

    ところに行くかのどちらかになります。

     

    私の場合は、来てもらうのではなく、行く方でした。

     

    名古屋の場合は、栄の広小路通り沿いにあります。

    地下鉄の駅を出ると、すぐです。

    ビルにはエレベーターあるので、ベビーカーもOKです。

     

    ショールームに着くと、その中のパーテーションで

    仕切られた一室に案内されました。

     

    ちなみに隣のパーテーションでも営業を受けている方が

    いましたが、夫婦で来ていました。

    (その辺、詳しくはその1をご参照ください)

     

     

    部屋の中には子どもが座るのにちょうどいいくらいの

    小さめのテーブル&椅子とテレビが置いてありました。

     

    ちなみにうちの子はまだお座りができませんでしたが、

    床がカーペットだったので、赤ちゃんは下に降ろして

    ゴロゴロさせておきました。

     

    テレビからは教材のDVDが流れていました。

    まだ低月齢の息子は、集中して見ることは

    できませんでしたけどアセアセ

    もう少し大きい子だと、見るんでしょうね。

     

    子どもがゴロゴロと寝転がっている横で、

    私(親)は営業のお姉さんから、教材等について

    営業トークを受けます。

     

    ちなみにディズニー英語システムについては、

    事前にネットとかでも少し調べてから行きました。

     

    が!!

     

    その仕組みと費用の組み立ては、正直、

    直接聞かないと、ちゃんと理解できない!

     

    と、私は思いました。

     

    ご存知の方も多いかと思いますが、

    ディズニー英語システムは基本的にCD、DVDを家で見せたり、

    トークカードで遊んだりしながら、ネイティブのように自然に

    英語を身に着けていく、という家庭学習の教材キッドです。

     

    しかし、ディズニー英語システムって検索すると、

    「シングアロング」だったり、「トークアロング」だったり、

    ともかく、いろいろなプログラムの名前が出てきますよね。

     

    対象の年齢だったり、教材の中身だったりによって、

    いろいろな種類があるんですよね。

     

    そして、それぞれの教材には、それぞれの「狙い」

    があります。

    もちろんその内容どうしもリンクしています。

     

    その教材が何を「狙い」としていて、

    それらの組み合わせが、どういう組み立てで

    英語の習得につながるのか。

    無料体験に行くと、そういう話をしてもらえます。

     

    例えば、低年齢向けのプレイアロングで「基礎」を固めて

    シングアロングで「聞いて」、

    トークアロングで「まねして、話し」、

    そしてストーリーを理解できるようになっていく・・・

     

    という感じで、どういう流れで英語習得につながるのか、

    その学習の仕組みを説明してくれるわけです。

    (この説明はほんの一部なので、興味のある方は

     直接、きちんと無料体験で聞くことをお勧めします。)

     

    ディズニー英語システムって、世の中に、

    かなりの中古が出回っていますよね。

     

    なので、購入自体は無料体験しなくても可能なんですけど、

    こういう教材の「狙い」って、直接聞かないと分からないし、

    その使い方をわからないと、買っても勿体ないな

    って思いました。

     

    それからプラスアルファで、

    ワールド・ファミリークラブの説明もありました。

    これは会員制の学習のサポート制度ですが、

    加入は任意だそうです。

     

    入るとイベントに参加できたり、ネイティブの先生との

    電話で学習をサポートできたり、誕生日等にプレゼントが

    届いたり・・・特典いろいろ。

    教材の破損時の無料交換は地味にありがたそう。

    赤ちゃんって、なんでも噛んじゃうから、

    すぐにボロボロになっちゃいますもんねアセアセ

     

    そして費用についての説明です。

     

    これは当然、先ほど触れた、「どの教材を組み合わせるか」

    によって、変わってきます。

     

    まぁ、いろんな人がブログ等で書いるけど、

    フルセットで揃えたら、中古車買えちゃうよね。

    一番下のセットでも15万とかだし。

     

    なので、その値段を

     

    英語学習にかけるお金として、高いと見るかどうか

     

    ですね。

    そこは価値観かな、と。

     

    英語をマスターするために、例えば留学したり、英語教室に通ったり・・・

    そういう他の手段に比べて、費用的な点、学習時間的な点、

    効率面等々の側面から比較して、優位性を説明してくれます。

     

    例えば、週一回、教室に通うとして、費用は安いが、

    学習として意味があるだけの時間を確保できるか、

    とかそういう費用対効果的な比較です。

     

    この辺は「なるほどなぁ」と思うところもあり、

    面白かったです。

    (そういう意味では、高くはないかもしれませんね。)

     

    金額が金額なのでローンを組む人がほとんどらしく、

    興味のあるセットのローンのシュミレーションも

    してくれました。(これは必要なかったケド)

     

    月々で払えば、英語教室の月謝と同じ感じになる・・・

    と言えなくもないですが、英語教室はいつでも辞めれらるけど、

    これは購入したら途中で支払いをやめられないからなぁアセアセ

     

    だいたい上記のような内容が無料体験で説明されたことです。

    これに実際の教材を交えて説明してくれたり、

    あと興味のある教材はお願いするとDVDを見せてくれました。

     

    ちなみに。。。

    中身とは全然関係ない、私の個人的な感想ですが・・・

     

    私も仕事で営業的なトークをすることがあり、

    専門の研修を受けたことがあるんですけど、

    一言でいうと、

     

    定石通りのきれいな営業トークでした

     

    話の導入(アプローチ)から、契約判断に迫るクロージング

    への流れまで、しっかり完成されてますな。

    同類のサービスと比較して、メリットを説くのは営業の基本だし、

    しかも、きっちり数値化して示してきます。

    プロ営業。当たり前だけど。

    (この手の営業さんは、だいたいみんな訓練されてるけどねぇ)

     

    なんてことを、ぼんやり考えながら聞いていました。(コラッぴのこ:)

     

    あと、当然と言えば当然なのかもしれませんが、

    営業のお姉さんも、自分の子どもがディズニー英語システムの

    利用者で、自分が商品の良さをすごく信じているので

    とても熱の入った営業でした。

     

    ちなみに、最初にも言いましたが、

    私自身は契約していません。

     

    その場で契約する方もいれば、

    考えて1か月以上経ってから連絡がきて

    契約をする方もいるそう。

     

    それに営業のお姉さんからは、はっきりと

    「考え方が合わなければ無理に契約を迫ることは

     ありません。」

    と言われていました。

     

    実際に、何を言っても逃してくれない的なことは

    全く感じませんでした。

    ひょっとしたら人によるのかもしれませんが、

    少なくとも私の営業さんは、そうでした。

     

    子供向けの商品だから、基本的には人当たりのいいお姉さんが

    多いんじゃないかなぁ?(たぶん)

     

    ただ、もちろん、あちらも手慣れた営業なので、

    「どこがネックになっているのか」(=断る理由)

    を探ってきますし、そのネックを解消するための

    あれやこれやの説得営業トークはありますけどね。

     

    例えば、

     忙しくて見せている時間がない

     →忙しい方にこそ、おススメです!

      お母さんが家事をやっている間に、子どもに見せて

      あげられるので、働いている方に好評。

    とか。

     

    当たり前ですけど、よくあるようなマイナス回答は、

    そこを転換して営業に返すような答えを用意してある

    ハズですしね。

     

    私は、一定以上の金額の物を即決で購入しないと決めているので、

    そう言いました。

    夫にも、事前に「その場では契約しない」

    と宣言していましたし。(夫は基本、反対派)

     

    ちなみに、その時の私の心の中は

    8割買わない、2割迷い

    です。

     

    確かに、将来的には英語は勉強させたいし、

    実績はあるプログラムだし、その点はいいなぁ

    と思いました。

     

    その一方で、やっぱり冷静に考えたい、という思いもあり、

    帰ってから、ネットで口コミ等も調べてみることにしました。

     

    ということで、無料体験では、以上の話を聞いて

    帰ってきました。

    (後で電話でフォロー営業がきました。それについては、その3にて)

     

    それと、これは考え方だと思いますが、

    私はやっぱり無料体験は家に来てもらうより、

    自分で行ってよかったなぁと思いました。

     

    自分が行けば、自分のタイミングで帰れるけど、

    もし家に来てもらうと、そろそろ帰って〜って

    言いにくいじゃんアセアセ

    買う気満々ならいいけど、断るのが苦手な人はねぇ。笑

     

    ちなみに、その場で契約した場合は特典でオマケが

    もらえるそうです。(私の場合はブロックだった)

     

    それと、無料体験に行ったお土産で、新たなDVDと

    パペット(これはいくつかの中から選べる)をもらいました。

     

    ここでもらったDVDは、送られてくるサンプルよりも

    長くて(1時間くらい)、かなり良かったですきらきら

     

    今もときどき家で見せていますが、

    最近は息子も、内容によっては、じーっと見ています。

     

    そういう意味では中身は、なかなかいいと思うところもあった

    ディズニー英語システム。

     

    しかし結局、購入しなかった理由(私の考えたこと)については

    ・・・その3に続きます。

     

    | 学習・お稽古 | 13:38 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする